オフィシャルブログ

カテゴリー別アーカイブ: ヘアカラー

ヘナ染め+バレイヤージュ(グラデーションカラー)の御紹介(^^)

以前からこんな記事を紹介しています! ヘナ染めはしてるけど(したいけど)髪色は明るく見せたい。

ラピスに初めて来られる方はヘナ染めを希望される方も多いですが、

初めて来られた方だと前回まではヘアカラーで染めていた方達ばかりです。 「今よりも髪色を暗くしたくない」って人も多いのです!

 

ラピスでは、多くの方にヘナ染めを受け入れていただきたいとの思いで試行錯誤しているわけですが・・・・・

ヘアカラーに頼る時も、なるべく負担は少なく、デザイン性も感じていただけるように!

ヘナ染め+ハイライトはチョクチョク使う方法でもあります♪

 

そのようなデザインを今回もご紹介しますね(^^)

ご覧くださいませ♪

 

 

 

 

 

『染める前の状態』

今回ご紹介させていただくお客様は、他店でオレンジ色のヘナ染めをされていました。

当店でも同じようにさせていただいたのですが、

「もう少し明るくしたいからから何か方法はない?」

このように聞かれました。

 

 

プレゼンテーション1(83)

 

毛先の方は以前からのヘアカラーが残っている状態です。

 

 

プレゼンテーション1(82)

内側もこのような状態です。

 

 

 

プレゼンテーション1(95)

白髪は前髪周辺に集まっています。 他もまばらに白髪が混じっている状態です。

一ヶ月前のヘナ染めで白髪の部分は分かりにくいかも知れないですが・・・・・

白髪の部分はヘナの色が入っている為、明るく染まっています!

 

 

根本~中間の髪色が気になるみたいで、どうしようかな?ってなわけですが。

ヘアカラーを使用してもOKなお客様ですのでデザインカラーを提案したいと思います!

 

 

 

『施術様子』

 

プレゼンテーション1(90)

毛先の明るさとバランスを取る為に、このようにヘアカラーでのハイライトを配置します!

毛先の明るい部分とつなぎ合わせているわけですね(^^)

 

 

プレゼンテーション1(91)

ヘアカラーを流した後は、全体をヘナ染めで整えて行きます。

髪のコンディションも整いますね♪

 

 

 

『仕上がり』

 

プレゼンテーション1(92)

明るくはしましたが見た目の違和感もなくツヤツヤ仕上がりですね(^^)

毛先や白髪とも馴染んでいるのではないでしょうか!

 

 

 

プレゼンテーション1(94)

めくった部分も施術前より白髪が分かりにくくなっているのではないでしょうか!

内側からの髪の重なり合い(明るい部分)があってこそ、表面もキレイに馴染んで見えます!

 

 

プレゼンテーション1(93)

ハーフアップをしても大丈夫!

違和感あるようには見えないと思いますよ(^^)

 

 

このように品良く明るさを出しながら仕上げることも出来ます(^^)

お客様の御要望にもお応えすることが出来ました。

 

 

このような仕上がりも、ヘナ染めで仕上げて行くには必要なんじゃないかなと思っています!

 

 

・ 徐々にヘナ染めに慣れて行きたい方

・ ヘナをしていても明るさがほしい方

・ ヘナで白髪が浮いて見えるのがNGな方 などなど・・・

 

 

 

一度ご相談くださいませ(^^)

 

 

 

 

【 髪と体をいたわりながら綺麗にする施術はお任せ下さい!】
ヘアーメイクラピス  ホームページ
https://www.hair-make-lapis.com/
 
フェイスブック  https://www.facebook.com/uminodesu/
いいね!お願いいたします(^^)
 
インスタ https://instawidget.net/v/user/hair_make_lapis
フォローお願いいたします(^^)
 
ライン@ ID zdb1281s お店の色んな情報やお得な情報配信中! 
 
 
 
 
 

 

 

ヘナ染めに変えて行きたいけど髪色は暗くしたくない方の例です! その①(後半です)

前回の続きで後半となります(^^)

ヘナ染めに慣れて行こう!てなお題ですが(^.^)

それでは御覧ください。

 

 

 

前回の染めから一ヶ月ほど経った状態ですが・・・

 

プレゼンテーション1(74)

 

「あれあれ~」って、

けっこう退色しちゃってますね! 思った通りですが(^_^;)

若干暗さは残ってますが、もうちょっと暗さが残っていて欲しかったです。ハイ(*_*;

 

ご本人様は「カラー楽しめたから良かった」とのことでしたが!

 

今回もインナーカラーで仕上げようと思っていたのですが・・・ (ヘナ染めでですが)

作戦変更とのことで、毛先にかけて明るいグラデーションカラーにしてみたいと思います!

毛先は暗くしても色落ちしてしまうので、逆にそれを利用してグラデーション仕上げにしようと言う作戦でございます(^^)

 

 

 

『ヘナでのグラデーションカラーです!』

 

プレゼンテーション1(72)

 

このようにアプローチすることで、ヘナ染めでグラデーションカラーを表現します。

毛先の明るさはデザインカラーには利用できますね(^.^)

 

 

 

 

『仕上がりです!』

 

プレゼンテーション1(71)

 

いかがでしょうか。 根本からの均一感も出てツヤ感もあり、ダメージ感も減って潤いも感じるグラデーションカラーが出来上がりました(^^)

毛先の明るいブラウン色もアクセントになっているのではないでしょうか!

 

ご本人様も「これでしばらくはストレスを感じずにヘナ染めをやって行けそう」

このように言われております(^^)

 

前回はヘアカラーでしたが、前回の色味が残っている上から染め重ねているので、前回よりも色持ちは良いと思われます。

部分的に明るさを残しているので、ヘナに変えて行きたいけど髪色は暗くしたくないって思われている方にも利用できる手段の一つですね(^^)

 

このように、ヘナをお考えの方は染め方一つでヘナ染めに移行できるか否かは変わってくると思います! なるべくストレスがない方法が、その方にとっての最善策じゃないかと私は思っています。

ヘアカラーから違うものに、パーマから違うものに、ストレートパーマから違うものに、ちゃんとしたプロセスを経てトライするのをオススメいたしますm(__)m

 

 

当店でも御相談は大歓迎です! どうぞ御利用下さいませ(^^)

 

 

 

 

 

【 髪と体をいたわりながら綺麗にする施術はお任せ下さい!】
ヘアーメイクラピス  ホームページ
https://www.hair-make-lapis.com/
 
フェイスブック  https://www.facebook.com/uminodesu/
いいね!お願いいたします(^^)
 
インスタ https://instawidget.net/v/user/hair_make_lapis
フォローお願いいたします(^^)
 
ライン@ ID zdb1281s お店の色んな情報やお得な情報配信中! 
 
 
 
 
 

ヘナ染めに変えて行きたいけど髪色は暗くしたくない方の例です! その①「ヘナになれて行く為のヘナ染め!」

初めてヘナをされる方はどうしても抵抗を感じる方もおられます。 そのほとんどの方が髪色を暗くしたくない!って理由が多いです。

自分はヘアカラーアレルギーだと分かっていてヘナを希望するけど・・・ 髪の明るさは欲しいと言う、何とも悩ましい方もおられるわけです。(頭全体が白髪の方が多い方は関係ない話なのかも知れないです。)

そのような方は、お話をお伺いすると、真っ黒に見えるのはイヤっておっしゃられるわけですね、ハイ。

 

そのような方でも、

① 「根本から毛先まで髪全体が明るくないといけないのか?」

② 「地毛みたいな暗さじゃなければOKなのか?」

③ 「部分的に明るさがあればそれでOKなのか?」

てことになります。

 

②番、③番の選択肢ならヘナ染めだけでも何とかなるパターンとなります! ただし、一度で上手く行くとは限りません(^_^;)

 

 

『選択肢は!』

① 徐々にヘナ染めで暗くして行って目を慣らせる。

② ヘナ染めでのデザインカラー。

 

ここで、やっと本題に移れるわけですが、今回は②番のデザインカラーを提案した時の例となります!

 

 

 

『お客様での例です!』

 

初めてご来店された時はこのような髪の状態です。

凄く毛先が明るい状態で、以前のブリーチ箇所が残ってる状態です!

中間の部分は暗めのブラウンが入っており、根本から三色に分かれています。

ここまで髪色が分かれている方はめったに御来店されませんが、皆さん何らかのヘアカラーはされているので、どうヘナ染めに馴染ませるかがキモとなりますね!

 

このお客様がおっしゃるには、「ヘアカラーでとにかく、これ以上は髪を傷めたくない! キレイに見せたい!」とのことです。 それと、少しだけ見え隠れする白髪も気になるところなんですがね(^_^;)

毛先は元々傷んでいるので、再生不可能な状態ですが・・・ カットもするけどこれ以上は短くはなりたくないと言う、何とも良くあるパターンでして(^_^;) こちら側も悩めてしまう状態なのであります(>_<)

 

 

プレゼンテーション1(69)

 

 

今回は毛先の明るさを利用して、インナーカラー(内側に明るい部分を作る)のやり方をとります!

本来ならば外側の毛先をヘナ染め(藍染め)で暗くしたいのですが、なかなか一度で上手く仕上がることはないです。 暗い色が入ったとしてもすぐに退色してしまうのがハイダメージ毛のオチかと・・・・・

 

ここで選んだ作戦が、

「どうせ毛先は傷んでいるから一回目は好きなヘアカラーデザインで染めて遊んじゃいましょ♪」てな作戦です(笑)

何故かと言うと、ヘアカラーの方がしっかり染めてくれるので毛先を暗く出来て、一度でインナーカラーが完成しやすいんです! ただしハイダメージ毛なので色持ちはどれくらい続くかは分からないですね(^_^;)

 

染めた感じは、あの外国人風カラーの「グレージュ!」って名前のやつですか。 そんな名前のグレー系の仕上がりですね♪

 

 

 

プレゼンテーション1(70)

 

仕上がった状態がこのような感じですが、それなりに仕上がってるのではないでしょうか!

髪の傷みも最初よりもマシに見えるのかなと(^_^;) こんな仕上がりで十分な方もおられるかも知れませんが(^。^)

今回の狙いとしては、「外側の毛先は暗くして、次回からのヘナ染めのベースを作ったわけですね!」 

今回のカラーが次回に反映しますようにと、心の中で思いながら次回のヘナ染めでのご来店まで待つのですが・・・ 日にちが経つと色落ちが進んでしまうので、早く来ていただきたいなと正直思うとこなんです(^_^;)

 

 

 

次回、後半へ続きます(^^)/

 

 

 

 

【 髪と体をいたわりながら綺麗でスタイリッシュな施術提案はお任せ下さい!】
ヘアーメイクラピス  ホームページ
https://www.hair-make-lapis.com/
 
フェイスブック  https://www.facebook.com/uminodesu/
いいね!お願いいたします(^^)
 
インスタ https://instawidget.net/v/user/hair_make_lapis
フォローお願いいたします(^^)
 
ライン@ ID zdb1281s お店の色んな情報やお得な情報配信中! 
 

 

白髪ヘアーにヘナや草木染めで遊び心をプラスします! 見た目も可愛らしいお婆ちゃん(^^)

年をとっても可愛らしく元気なお婆ちゃんは素敵だなと思います(^^)

お婆ちゃんと言えば黒髪やりも白髪の方が多くなる頃です。 そんな白髪ヘアーも、可愛らしくアレンジが出来たらいいなと(^^) しかも、ヘナや草木で染めて行くノンダメージなやり方で表現したいと思います♪

どうせ染めるなら遊び心を持ってでしてね、規則などで引っ掛かることもないですし(笑)

 

 

 

 

プレゼンテーション(65)

 

これは、インディゴ(藍染)で仕上げた時の写真で、インディゴブルーがキレイに入った状態ですね(^^)

めちゃキレイな色♪

白髪へのインディゴ使い! 有りですね(^.^)

 

 

 

お次は!

 

Me0Bxko0T_mrnOj1570026546_1570026663

 

インディゴ、ヘナ、ターメリックで重ね合うように染めた仕上がりです! お顔周りはほぼ白髪でして、白髪にキレイに入ってます(^^)

派手なファンキーお婆ちゃんでこんなのも有りでは(^.^)

 

 

 

 

最後です!

 

5HTYAb3AA4x1OTd1570198187_1570198223

 

インディゴを使った薄い紫で、グラデーションの様に重ねることで表現できます!

藤色が可愛らしいなと思います♪

 

 

このように、白髪にはキレイな色が入るのもヘナや草木染めの魅力ではないでしょうか!

 

ポイント的に淡い色を入れるのもお勧めです! ヘアカラーのようにメッシュのような感じも楽しめますよ(^^)

御参考にどうぞm(__)m

 

 

 

 

 

【 髪と体をいたわりながら綺麗でスタイリッシュな施術提案はお任せ下さい!】
ヘアーメイクラピス  ホームページ
https://www.hair-make-lapis.com/
 
フェイスブック  https://www.facebook.com/uminodesu/
いいね!お願いいたします(^^)
 
インスタ https://instawidget.net/v/user/hair_make_lapis
フォローお願いいたします(^^)
 
ライン@ ID zdb1281s お店の色んな情報やお得な情報配信中! 
 
 
 

 

グラデーションカラーから通常のヘアカラーにチェンジです!

今回は、前回の投稿でグラデーションカラーに染めたお客様を通常ヘアカラーに戻します。

ただし、普通に戻しても普通で終わるので少しひと手間加えてメッシュを入れながら通常ヘアカラーに戻します!

ちなみに写真は一か月半ほど経過して色味が全体的に退色して、根本もプリン状態です。 そこからのヘアカラーチェンジとなります!

 

 

プレゼンテーション1(27)

 

 

このような感じでメッシュを入れて行きます。

ベース作りですね!

 

時間を置いてから流して、お次は目的の色味を入れるようにします。 ダブルカラーてヤツです(^^) 元々が二色、三色と入ってる髪には手間はかかりますが・・・ しっかりと染め上げるには一度目でベースを作ってあげて二度目で仕上げる方が良い仕上がりになるんですね♪

 

 

 

今回は、三色ほどを塗り分けて目的の色味に仕上げて行きますね!

 

 

 

 

wipqZqpDWM93T4J1560501446_1560501512 (1)

 

 

仕上がりは、ハイライト感も交えつつピンク系のブラウンに落ち着かせました!

毛先の明るかった部分も落ち着かせ、けっこうキレイに見える状態にはなったのではないでしょうか(^^)

ひと手間かけてのヘアカラーチェンジでしたが、そのお客様の希望も踏まえて色々とやり方はあると言うことです!

 

 

色々と髪の毛も染める方法はありますが、やっぱりヘアカラーは楽しいです♪ そのように思えるのでした(^^)

 

 

 

 

 

【 髪と体をいたわりながら綺麗でスタイリッシュな施術提案はお任せ下さい!】
ヘアーメイクラピス  ホームページ
https://www.hair-make-lapis.com/
 
フェイスブック  https://www.facebook.com/uminodesu/
いいね!お願いいたします(^^)
 
インスタ https://instawidget.net/v/user/hair_make_lapis
フォローお願いいたします(^^)
 
ライン@ ID zdb1281s お店の色んな情報やお得な情報配信中! 
 
 
 
 
 
 

たまにはシリーズ! インナーカラー♪

たまには!ってことで、こんなヘアカラーを手掛ける時もあります。 頼みがあればですが(笑)

 

プレゼンテーション1(25)

 

インナーカラーでビビットですけどね!

職場で禁止されてても、くくり方次第で毛先部分を見えなく出来るみたいですね。

 

 

 

普段はヘナ中心ですが、たまにはこんなヘアデザインも作りたいな♪って思う・・・ スタイリスト心でした(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 髪と体をいたわりながら綺麗にする施術はお任せ下さい!】
ヘアーメイクラピス  ホームページ
https://www.hair-make-lapis.com/
 
フェイスブック  https://www.facebook.com/uminodesu/
いいね!お願いいたします(^^)
 
インスタ https://instawidget.net/v/user/hair_make_lapis
フォローお願いいたします(^^)
 
ライン@ ID zdb1281s お店の色んな情報やお得な情報配信中! 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘナ+ハイライト(メッシュ)の記事です(^^) 気になる白髪もオシャレに白髪隠しにもなる!?

今回のモデル様は、 当店で定期的にヘナを利用されているお客様です。

白髪も気になるし、何よりも髪を傷めたくないってことでヘナを使用したのがきっかけです。

 

このお客様、ここ最近ですが、「白髪が目立ちだした」とおっしゃられました。

以前は数本だった白髪が、最近増えたわけですね!

 

少し前から気になってたことみたいですが、「今まで通りヘナ染めをすると白髪の部分に入った色が目立ってしまう。 この先は特に・・・ どうしよう・・・」

このような御相談でした。

 

自分も、 うーん、どうしよう・・・ 最善の策は?って思うわけです(^_^;)

 

 

 

「before写真です!」

プレゼンテーション1(45)

 

 

染める前はこのような状態です! 白髪が目立つ部分には明るい色が入っているのが分かります。  ヘナや草木染めの色味は、人間の頭だと白髪にはダイレクトに入りますね! それが気になる方と気にならない方がおられます。

このお客様の場合は、そこが一番気されているるみたいです。

 

 

「明るく染まる部分が気にならないようにする方法は?」

 

「今考えれる方法として」

・ヘナ染めの色味を、もう少し暗くする!(白髪の色が暗くなれば髪全体的に馴染む)

・白髪に合わせてハイライト(メッシュ)を入れてあげる!(ヘアカラーを使用して明るいスジを無数に入れると、一部分に集中する白髪が目立たなくなる)

 

お客様は、「今以上は暗く見せたくない」とのことで、ハイライトを入れる方法を選ばれました。

 

 

頭の表面上だけですが、ハイライトを無数に入れた後にいつものヘナ染めで仕上げます!

この染め方は、髪へのダメージは最小限に抑えて、ヘナ+ハイライト(デザインカラー)を提案する方法です。

ハイライトが無数に入るのでヘナ染めによる白髪部分を目立たせない&これ以上暗くさせない(できれば明るく見せたい)、そんな時に有効なやり方ですね!

ハイライトは地肌ギリギリで入れるので、地肌に薬剤が付かないのでヒリヒリ感などもないです!

 

 

「afterの写真です!」

プレゼンテーション1(47)

 

全体的に色味も馴染ませながら、ヘナ染めもやりつつデザインカラーの完成です!

白髪も全体に馴染んで、これで白髪部分だけの強調はなくなったわけですね(^^)

ツヤ感もあって、これで良いのではないでしょうか?

 

傷みや加齢などによる髪の衰えが気になりだしても、

出来れば、

気になる白髪もオシャレ感を取り入れて、オシャレに白髪隠ししたいですよね♪

 

 

御参考にどうぞm(__)m

 

 

 

 

 

【 髪と体をいたわりながら綺麗にする施術はお任せ下さい!】
ヘアーメイクラピス  ホームページ
https://www.hair-make-lapis.com/
 
フェイスブック  https://www.facebook.com/uminodesu/
いいね!お願いいたします(^^)
 
インスタ https://instawidget.net/v/user/hair_make_lapis
フォローお願いいたします(^^)
 
ライン@ ID zdb1281s お店の色んな情報やお得な情報配信中! 
 
 
 
 

 

 

前回の続きでーす! インディゴの配合が多いヘナ染めの例と退色加減です(^^)

前回はヘナ染めでの退色後と染めたてを見比べてみた例を紹介しました。

ナチュラル(オレンジ味)の配合が多いヘナ染めでの例でした! 今回は前回に引き続き見比べてみようと思います。

色味はインディゴ(青味)の配合が多いバージョンを紹介いたします! ちなみにモデル様は前回の記事と同じ方です。 より違いが分かるのではないかと思います。 それではご紹介します。

 

 

 

 

プレゼンテーション1(43)

 

ヘナで染めてから2ヶ月後の退色具合です。 赤味を少なくした配合ですので退色した時も赤味が出にくいです。

 

 

プレゼンテーション1(40)

 

前回載せた写真です。

見比べてみると、インディゴの配合が多い方は黄色っぽく退色してますね。 赤味が少ないのが分かります。

ヘナ染めの場合、インディゴをミックスする場合は一般的にはインディゴの配合が少ない方が色持ちが良さそうです。 例外もありますが、インディゴベースの方が退色が早く感じます。

次の写真を見たら分かるのではないでしょうか。

 

 

プレゼンテーション1(37)

 

インディゴの配合が多い場合の染まり上がりです。

しっかり色が入っていますし、髪の明度も落ち着いてますね! 落ち着いたブラウンの仕上がりをお求めの方にはしっくり来るのではないでしょうか。

 

 

 

 

プレゼンテーション1(42)

 

この写真を見てみるとそれなりに明るくなってますね。 色は抜けてますがキンキンに退色していないので、いやらしい感じはしないと思います!

ヘナ染めは髪にダメージを与えないので、色が抜けてきても毎回毛先まで染めることができます。 毎回キレイに全体染めが出来るということですね(^^)

落ち着いた色が苦手な方は、退色後の髪色に合わせて染めることも出来ますので(^^)

 

インディゴが多い染まり具合とナチュラルが多い染まりの違い、分かっていただけたでしょうか?

それと、これは覚えていただきたいことですのでお伝えします。

ヘナや草木などの植物染めは色味が少ないと思われがちですが、けっこう種類はあるんです! ヘナ単体だとオレンジだけですが、他の植物とのブレンドで色味バリエーションも増えます! ですので、色んなリクエストにお応えすることが出来ますよ(^.^)

 

気になる方は一度ご相談くださいませ(^^)/

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【髪と体をいたわりながら綺麗にする施術はお任せ下さい!】
ヘアーメイクラピス  ホームページ
https://www.hair-make-lapis.com/
 
フェイスブック  https://www.facebook.com/uminodesu/
いいね!お願いいたします(^^)
 
インスタ https://instawidget.net/v/user/hair_make_lapisフォローお願いいたします(^^)
 
ライン@ ID zdb1281s お店の色んな情報やお得な情報配信中! 
 
 
 
 

「ヘナ染め」 染めたて、その後の退色加減です(^^) 退色しても不自然さがないです!

一度染めた髪色は出来るだけ色落ちしてほしくないですよね!

皆さんそう思ってらっしゃると思いますが・・・

染めた色はどうやっても日にちが経てば抜けてしまいます。 真っ黒にしない限りは(笑)

ヘナや草木で染めても色が落ちて退色しちゃうのは仕方がないことですし、どんな良いトリートメントを使っても少しだけ色落ちを遅らせるだけですから!

 

 

 

プレゼンテーション1(40)

 

この写真をパッと見た感じはどのように思われますか?

 

白髪は伸びてきてますが、そんなにヤバイ状態には見えないですよね。

ヘアカラーと比べたら自然な感じで色落ちしてるので、毛先がキンキンに退色していたり、傷みがヒドイ状態に見えることがないです。

ちなみにこのお客様の地毛は、白髪率が全体の50%近くありまして、退色が進むと淡い感じに色落ちしてきます。 黒くないので年齢的な不自然さがないように感じますね(^^)

 

 

 

 

お次ですが!

 

プレゼンテーション1(39)

 

このような写真で見比べてみると、2か月後は髪色は淡くはなってますが違和感は少ないですね!

染めたては、オレンジ味のナチュラルヘナの配合を多めの染まり感です! ほんのり赤味を感じるブラウンですね♪

退色後もいやらしく見えないのが良いですよね(^^)

 

「ヘナは暗くなるから嫌だな」と思われている方がたまにおられますが、

暗めが苦手な方は淡い髪色も対応できますよ! もちろんですが退色後の髪色に合わせることも可能です(^^)

 

 

ヘアカラーとヘナ染めの違いは、毎回ダメージが無いのでダメージを気にせずに色合わせが出来る利点があります。 ヘアカラーの場合だと髪に負担がかかるので、毎回全体染めってわけにはいかないですよね! 毎回色合わせが出来るってのは大きいですよ(^^) 抜けてきた髪色を少しでも色味補修をしておくと仕上がりのキレイさが全然違ってきます!

地肌や髪をキレイにお掃除してくれるので髪の手触り、ハリコシ感、ツヤ感も良くなります!

当店でヘナ染めされている皆様は全員このようなことを感じておられます(^^)

当店御利用のお客様では、部分的なウイッグでトップを隠す方もずいぶん減りました!

 

 

 

『まとめ』

・ 色が退色してきても全体と馴染むように色が落ちるので自然な感じに見える

・ 毎回全体染めが出来るので仕上がりがキレイ

・ 髪や地肌をキレイにしてくれるのでヘアスタイルもキレイになる

ヘナは髪を染めるだけではなく、他にも良いことがたくさんありますよ(^^)

 

 

ではでは(^^)/

 

 

 

 

 

【 髪と体をいたわりながら綺麗にする施術はお任せ下さい!】
ヘアーメイクラピス  ホームページ
https://www.hair-make-lapis.com/
 
フェイスブック  https://www.facebook.com/uminodesu/
いいね!お願いいたします(^^)
 
インスタ https://instawidget.net/v/user/hair_make_lapis
フォローお願いいたします(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様からのお声 ③ 

最近ちょっと嬉しいことがありました(^^)

以前から来ていただいてたお客様が3年間ほど来られてなかったのですが、先日久しぶりに御来店されました(^^)

 

ラピスに再来店された理由は!

『どこの美容室に行っても髪の傷みが良くならない、何をしても傷む一方で困っている(>_<) 』とのことでした。

他の美容室では、「加齢だから髪が傷むのは仕方ない」とか言われていたりもしたみたいです。

やればやるほど髪が良くなるヘアカラーがあるとか! やればやるほど髪が良くなるパーマがあるとか!?こんな感じの施術も試していたみたいですが・・・  脱色するようなヘアカラー剤で染めていて髪に負担がかからないはずがないですよね(^_^;)

 

結果、お家の方に言われた一言、「美容室に行ったのに以前よりパサパサだね。」と言われ、当店を頼りに来ていただいたのでした。

 

ちなみにこのお客様は毛染めを御希望です ! お歳も60でして白髪も目立っています。

傷んでいるから染めるのも恐いと言われていたので、これはヘナの出番だなと思ったわけですが!

 

説明をして、今回初めてヘナ染めをした わけです!

 

結果、『凄く喜ばれました』!

今までの毛染めとの違いに驚かれていました(^^)

ヘアカラーでの仕上がりとは裏腹に、髪の傷みもなく、手触りも良いとのことです(^.^)

 

『毛染めしただけなのにトリートメントもしたみたいね!』

久しぶりに来られたお客様にこのようなことも言われてダブルで嬉しいですね(^.^)

初めてのヘナ染めで手触りの良さとハリコシ感を実感されたようです♪

 

ヘナの定着やこれからの毛髪改善も期待され、当店の「ヘナ3回コース」を選んで帰られたわけです。

これからの期待も高まりありがたいですね(^^)

 

 

 

プレゼンテーション1(21)

 

この写真は以前からのものですが、お歳も60の方でして今回のお客様と髪質やダメージも似ており参考になると思います。

数回のヘナ染めで髪がだいぶ回復した様子です! このお客様のように回数を重ねると髪もキレイになりますよ(*^。^*)  

『ヘナ染めは、やればやるほど髪がよくなりますよ♪』って皆様にそう言いたいですね(笑)

 

 

 

歳だからと諦めるのはまだ早いです! 女性はいつまでも可愛く美しく(^^)

 

 

 

 

【 髪と体をいたわりながら綺麗にする施術はお任せ下さい!】
ヘアーメイクラピス  ホームページ
https://www.hair-make-lapis.com/
 
フェイスブック  https://www.facebook.com/uminodesu/
いいね!お願いいたします(^^)
 
インスタ https://instawidget.net/v/user/hair_make_lapis
フォローお願いいたします(^^)
 
ライン@ ID zdb1281s お店の色んな情報やお得な情報配信中!