オフィシャルブログ

カテゴリー別アーカイブ: 白髪染め

ヘアカラーメニューの補足です(^.^)

ヘアカラーには「ウィービング」と言う技術があります。

太さは色々ですが、ベースの色とは違う明るさの「スジ」を入れる技術です! ヘアスタイルに明るいスジや暗いスジを入れて行きます。 ホイルワークとも言われ、その名の通りアルミホイルを使用する技術です。

ウィービングはメッシュとも言われていますが、このメッシュを作る技術には価格の差がありまして、1ホイル辺り550円~770円の設定となっています。

550円の設定の場合は、ヘアカラーを使用したメッシュパターンでして髪の長さは肩くらいまでです。 肩より下になると1ホイル660円になります。 その他、ブリーチを使用すると660円~770円となります。 要するに、使用する薬剤の違いや薬剤の使用量により価格は変わるのです。

仕上がりがどう見えたいかにもよりますが、たくさんのメッシュを入れる場合でも価格の上限があり10ホイル分のお値段の5500円~7700円です。 ホイル数の上限は16ホイル(全頭カバーできる)まで入れたい方はお得になりますね(^^)

 

その他、デザインハイライトなどのメニューもあります。 こちらの方がお得になるケースもありますのでホームページ内のメニューページをご参考くださいませm(__)m

尚、ヘナメニューでも同じように取り組んでおります。

価格の分かりにくい施術なのですが宜しくお願い致します。

 

Lapisの公式ラインでもヘアスタイルのご相談はメールにて受け付けておりますので、ホームページにてご登録を宜しくお願い致します。

 

 

 

 

pptDE8B.pptm      3     600

 

この方ですと、ホイル8枚で4400円いただきますが、ヘナ染めとの組み合わせで仕上げる為、ヘナハイライトのセットメニューがベース(11500円~)となります。 ハイライト代が3500円で組まれているので900円お得になります!

 

 

pptDE8B.pptm      5-2     600

 

これだけの施術でこれだけのハイライト効果があります。

 

 

 

 

pptDE8B.pptm      5     600

 

この仕上がりも同じような感覚ですが、明るい部分とつなげる為に根本の暗い部分だけハイライトを入れています!

 

 

ヘナではなくヘアカラーでの毛染めの場合でも同じようなお値段になることが多いです。

 

 

 

 

 

 

 

【髪と体をいたわりながら綺麗にする施術はお任せ下さい!】
 
ヘアーメイクラピス  ホームページ
https://www.hair-make-lapis.com/
 
フェイスブック  https://www.facebook.com/uminodesu/
いいね!お願いいたします(^^)
 
インスタ https://www.instagram.com/hair_make_lapis/?hl=ja
フォローお願いいたします(^^)

 

 

初めてヘナ染めチャレンジしてみたい方にも、このやり方はオススメですよ(^^)/

以前からご紹介していますが、ハイライト(メッシュ)を入れてからのヘナ染めはオススメなんです(^^)

特に初めてヘナ染めをしようと考えている方にはヘナを受け入れやすくなるはずですよ(^^)

 

 

 

仕上がり感はこんな感じです(^^)

 

pptDE8B.pptm      5     600

 

 

このように、明るめのヘナ染めの仕上がりで白髪も染まる染め方なのです♪

ヘナ特有のツヤツヤ仕上がりですね(^^)/

 

 

 

 

それでは細かく見てみようと思います(^^)

 

 

 

pptDE8B.pptm      1-3     600

 

beforeですが、けっこうなプリンの状態でして、半年以上は髪染めしていない状態ですね!

普通に髪染めをしていると傷みが気になってしょうがないみたいなんです! なので髪染めをためらっていたらこんな状態に(>_<)

そこで、髪を傷めたくないのでヘナ染めってどうなのかなぁ??・・・ みたいな感じで気になられたようです!

 

ですが、この状態からヘナ染めだけをすると、白髪には色が入りますがプリン状態は残ったままの仕上がりになってしまいます(・_・;)

ここでラピスがオススメするのは、

「ヘナ3回トライアルコース」を利用して明るい部分を落ち着かせて行くことで、全体の髪色に調整をかけて行く!

 

「ヘナ2度染め」で、明るい部分を暗くして根本の部分からグラデーションをかける!

 

「ヘナハイライト」で、根本から毛先を繋げてヘナ染めでの仕上がり違和感を無くす!

 

この3通りになります(^^)

 

他には、プリンを我慢するって方法もありますが・・・ 我慢できる方は挑戦してみてください!

 

 

 

というわけで、今回は③番の方法を取りました(^^)

 

 

 

 

 

 

afterの仕上がった感じですが!

 

 

pptDE8B.pptm      2-3     600

 

 

このように、パッと見はプリン感を感じさせない仕上がりになっています(^^)

beforeとは全然違いますね!

綺麗に違和感無く仕上がっていると思います(^^)/

しかも傷み感も無くツヤツヤ仕上がりですね(^^)/

 

 

 

pptDE8B.pptm      3-3     600

 

ヘアカラーを使用している部分は根本のプリンだったとこだけなんです!

表面だけにしかメッシュ(ハイライト)は入れてませんよ! 明るい毛先と繋げているだけなんです(^^) 

これだけで充分な仕上がり感を出すことが出来ます♪

しかも、部分的なメッシュなので傷み感は全然出ませんね(^-^)

 

明るいヘナブレンドでのヘナ染めだけだと、白髪量が少ない方の場合は白髪の部分が浮いて見えるのですが・・・ この染め方だと白髪とも馴染みが出て全然違和感がないですね(^^)/

 

オシャレ染めっぽい仕上がりで良い感じじゃないですか(*^。^*)

 

 

 

 

 

pptDE8B.pptm      4-3     600

 

髪をめくってみると、内側にはメッシュを入れていないのでこんな感じです!

今回の仕上がりは、パッと見で見える部分だけカバー出来れば綺麗に仕上がって見える良い例ですね(^^)

 

ヘアスタイルによってですが、内側や顔周り、えり足にもハイライトを入れる場合もあります!

ケースバイケースですが、染め方次第でヘナ染めを違和感なく仕上げることができますよ(^^)/

 

皆様ご参考くださいませ(^^)

 

 

 

ヘナ染めのことならどうぞLapisにご相談くださいませ(^^)

ご希望にそえるヘナ染めをご提案させていただきますのでm(__)m

 

 

 

 

 

 

 

【髪と体をいたわりながら綺麗にする施術はお任せ下さい!】
 
ヘアーメイクラピス  ホームページ
https://www.hair-make-lapis.com/
 
フェイスブック  https://www.facebook.com/uminodesu/
いいね!お願いいたします(^^)
 
インスタ https://www.instagram.com/hair_make_lapis/?hl=ja
フォローお願いいたします(^^)
 
 
 
 

 

ヘナの色が入りにくい方、良い方法ありますよ(^^)/

ヘナって色が入りやすい方とそうでない方がおられます!

経験上ですが、髪質だけではなく、気温や体温、その日の体調など色々とヘナの染まり具合には関係しているみたいです。

そんなジャジャ馬な天然ヘナですが、良く染まるヘナも世の中には存在します! ケミカルヘナと呼ばれる化学染料や薬品が混入しているヘナですね! このようなヘナは、ヘナのハーブとしての効果が弱く、毛髪や頭皮の改善効果は見込めません!! ケミカルヘナは良く染まりますがね・・・ ヘアカラー剤を使用するのとあまり変わらないですねー(・_・;)

 

ケミカルヘナのことはこちらをご覧ください!

https://www.hair-make-lapis.com/howto#e5r78ssccxphl4iqhq9i

 

ですので、どうせヘナ染めするなら質の良いヘナを使いたいと思いませんか?

 

天然ヘナはハーブとしての効果は素晴らしいものがあります(^^)  ですが、弱点は色の入り具合ですね! ヘナで染めたのに思ったより色の入りが薄く感じたりする場合もたまにあります。

実は一回染めでは限界があります。 天然物が故にってやつなんですが・・・ ですが、一回で染まるように試行錯誤はしています! でも薄い場合があります。 先程お伝えした原因などでヘナが浸透して行かないケースが考えられますが・・・

それを回避できる方々はいくつかあります!!

 

 ヘナ3回セットメニュー (ヘナ染めの定着を良くし、ベース作りが可能です)

https://www.hair-make-lapis.com/howto#beginner

詳しい説明はこちらをご覧ください。

 

② ヘナ2度染め (その日に2回染めることでヘナの入りやすさを無視して強制的に色を定着させる方法)

 

③ 重ね塗り (読んで字のごとくヘナを重ねて塗る方法で二通りパターンがあります!)

 

④ 比較的染まりやすいヘナブレンドで染める (色が入りやすいヘナブレンドに変更するやり方)

 

⑤ ヘナ染めの周期を短く設定して、根元リタッチ方法も活用する。

 

https://www.hair-make-lapis.com/menu#entry_post_227

ヘナメニューについてはこちらを参考ください!!

 

5パターンの方法があります!  ヘナメーカーさんは『2度染め』をオススメしています! しっかり染まりますがその分時間はかかるようになります。 2度染めの場合は+40分はみてくださいm(__)m

ただ、2度染めまでもしなくてもなー って方は他の方法となりますが、正直どれもオススメ方法です(^^)/

当店でのヘナ染めが初めての方の場合は『ヘナ3回セットメニュー』がオススメです(^^)

 

『リタッチ方法』は、頻繁にサロンへ来れる方には良い方法ですね!

 

色にこだわりが無い方は、染まりやすいであろうブレンドに変えてみても良いです!

 

『重ね染め』も良い方法ですよ! 実はこれヘナの放置時間は5分程で終わるんです!!   2度染めよりは効果が弱いかも知れないですがこれで充分て方も多いですね(^^) お値段も+1100円で良い結果が得られますよ(^^)/

 

 

このように天然ヘナの染まりを良くする方法は何個かあるわけですが、意外と「1回染めで大丈夫よ」って方も多いんですよ(^^)

納得のいく染まり具合は人それぞれですので色々と試されるのも良いかと思います(^^)  色々と経てご自身の染めスタンスを見つけられるのが良いのだと思います(^^)

私達も全力でサポートさせていただきますのでどうぞお気軽にご相談ください(*^_^*)

 

 

以上、ヘナの色が入りにくい方への良い方法でした(^^)/

 

 

 

201605061904150a3

 

 

 

 

 

【髪と体をいたわりながら綺麗にする施術はお任せ下さい!】
 
ヘアーメイクラピス  ホームページ
https://www.hair-make-lapis.com/
 
フェイスブック  https://www.facebook.com/uminodesu/
いいね!お願いいたします(^^)
 
インスタ https://www.instagram.com/hair_make_lapis/?hl=ja
フォローお願いいたします(^^)
 
 
 

自分で塗るヘナ染め(セルフヘナ)とサロンでのヘナ染めの違い!

皆様、何となくお分かりなことだと思いますが(笑) 今回は、自分でのヘナ染めとサロンでのヘナ染めの違いをブログで書きたいと思います(^^)/

ヘアカラーにおいても同じことが言えると思います(^-^;

 

 

なぜサロンで毛染めをするのですか? 答えは当たり前ですが、『自分では出来ないからですね!』 自分で自分の頭は出来ないもんです! どんな美容師さんや理容師さんでも自分自身の頭は出来ないもんです(^-^;  カット、ヘアカラー、パーマ・・・ 鏡で見える範囲しか出来ないです(-_-;) やっぱ失敗を恐れますね(笑) 出来ることと言ったらヘアスタイリングくらいですかね。

『何となく仕上がっていれば大丈夫、自分で染めるとしっかり染まらないのは仕方がない』って思える方だったら全然自分で出来ます(^^)

この『何となく仕上がっていれば大丈夫』って方が家でセルフカラーやセルフヘナをしているわけです。

 

でも自分ではそもそも出来ないもの、自分で染めて『失敗』を経験してサロンでの毛染めを選択される方、そもそも自分では毛染めなんて無理!と思われてサロンを選択される方、それとは逆に、毛染めくらいなら失敗しても大丈夫!と思われている方、塗るだけだから簡単よ!と思われている方。 色んな考えがありますね(^-^;

でも実は、『塗るだけなら簡単!』と思われている方が一番失敗しやすいのではないかと思われます(・_・;)  元々セルフでヘアカラーをされていた方や、友達や知人から勧められた方などは自分でヘナをやってみようと思うわけですが・・・

塗るだけならヘナよりヘアカラーの方が断然ラクです!

ヘアカラーは薬剤の伸びが良く髪に塗りやすく調整されています!

一方ヘナは、ヘナペーストを作るのが難しかったり、分量調節を間違ったり、塗ってる最中に髪の毛が絡まったり、髪がゴワゴワしてクシが通らなくなったり、ヘナが飛び散ったり、てんやわんやで大変な思いをする方が多いと思われます( ;∀;) ましてや白髪を染めるとか、ムラなく染めるとかはかなり無理なことになりますね(-_-;)

 

 

自分では染めるのは無理だと思われる方は毎回の毛染めをサロンでされるわけです。 当たり前のことですが、サロンでの毛染めはご自身では出来ない部分までカバーさせていただきます。 なおかつヘアデザインとしての価値も高める為のヘナ染めバリエーションもあります! ヘアカラーでもメニューバリエーションはありますよね(^^)それと同じです♪

 

DSC06634   mini

 

ご自身では出来ない部分をさせていただくのはもちろんのこと、アドバイスやその後の展開など色々とお話しも出来ます。

毎回ご自身で毛染めをされている方は、たまにはサロンで毛染めされるのも良いかも知れませんね! 担当美容師さんとのお話も大切な部分でもあり、毛染めだけではなくご自身に合ったやり方を見つけ出す手掛かりとなるはずです(^^) そこからご自身で染めるのも良し、毎回サロンクオリティーでされるのも良しです(^^)

 

美容室に行く際には色々とご相談されると良いと思いますよ(^^) ご参考ください♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【髪と体をいたわりながら綺麗にする施術はお任せ下さい!】
 
ヘアーメイクラピス  ホームページ
https://www.hair-make-lapis.com/
 
フェイスブック  https://www.facebook.com/uminodesu/
いいね!お願いいたします(^^)
 
インスタ https://www.instagram.com/hair_make_lapis/?hl=ja
フォローお願いいたします(^^)
 
 
 

 

明るいヘナ染めです(^^) ハイライトにインディゴを入れるとどうなるでしょうか(^-^)

明るいヘナ染めをご紹介します(^^)

 

今回もヘナとハイライトを組み合わせた例です(^^)

オレンジ味以外のヘナブレンドとハイライトを組み合わせるとどうなるんでしょうか(^-^)

 

 

 

pptDE8B.pptm      7-2     600

 

 

 

 

 

pptDE8B.pptm      8-4     600

 

 

 

 

ビフォーアフターで比べるとこのように違いが出ていますね(^^)

白髪も染まり、髪に明るさもプラスされています(^^)/

 

ちなみにこのお客様はヘアカラーアレルギーでして、ヘアカラーを根本から塗った場合はカブレてひどいことになってしまいます!!

実際ハイライトを入れる場合はヘアカラー剤を使用しますが、でもこの方法だとヘアカラーアレルギーの方でもアレルギーを気にせずに髪色を楽しむことが可能なんですね(^^)/

 

 

 

 

 

では細かく見てみようと思います!

 

 

 

『染める前です』

 

pptDE8B.pptm      1-4     600

 

 

写真撮るのを忘れていて、途中で撮影となりましたが(・_・;)  最初にヘナ染めのベース作りとして髪表面中心にハイライトを入れて行きます!

beforeは根本の黒い部分が伸びて来て、明るい部分との境い目が目立つようになりプリン状態になっています!

 

 

pptDE8B.pptm      2-4     600

 

白髪の量もそこそこありますが、この気になる白髪も明るめのヘナ染めの場合はハイライトを入れた方が全体の馴染みが良くなるはずです

 

ヘアカラーで言うデザインカラーと同じ仕上がりです(^^)/

白髪もハイライトと混ざり合い、いつものヘナ染めにオシャレ染めとしてのデザイン性が加わります(^^)

 

 

 

 

『仕上がり感です!』

 

 

pptDE8B.pptm      3-4     600

 

ハイライトを入れたことで自然な感じでヘアカラー部分と馴染んで見えますね(^^)

インディゴを被せた場合は赤味をおさえたアッシュブラウンな仕上がりで、赤味が好みじゃない方にはお勧めな仕上がりとなります(^-^)

 

 

 

 

 

pptDE8B.pptm      6-4     600

 

 

光が当たることで陰影がはっきりと出てきますね(^^)

ハイライトを入れるとバレイヤージュっぽい感じも出るので、ヘナ染めでも今っぽさを出すことが出来ます(^.^)

 

だいたいハイライト効果は4か月~半年くらいまで持ちますので、根元のプリンが我慢出来なくなったタイミングでまたハイライトを入れ直すといいですよ(^^)

 

明るいヘナ染め希望の方や、ヘナ染めで白髪をより馴染ませたい方はぜひお試しくださいませ(^^)/

 

ヘアカラーアレルギーでお困りの方でも明るい髪色が対応可能です(^^)/

 

 

 

 お勧めですよー (^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

髪と体をいたわりながら綺麗にする施術はお任せ下さい!】
 
ヘアーメイクラピス  ホームページ
https://www.hair-make-lapis.com/
 
フェイスブック  https://www.facebook.com/uminodesu/
いいね!お願いいたします(^^)
 
インスタ https://www.instagram.com/hair_make_lapis/?hl=ja
フォローお願いいたします(^^)
 
 
 
 
 

オーガニックヘナとハイライトの組み合わせ (^^) デザインヘナ(^^)/

当店が使用しているオーガニックヘナとハイライトの組み合わせです(^^)

 

写真のモデル様の場合は、髪表面にだけヘアカラーを使用してハイライトを作ってます。

ハイライトを作った後にヘナで全体を染めるわけです!

 

ちなみに、ハイライトは根本から染めない行為なので、ヘアカラーアレルギーでお困りの方や、髪をなるべく傷めたくない方にもお勧めです(^^)/

 

 

 

pptDE8B.pptm      5-2     600

 

 

この通りいつもの仕上がりとはまた別の雰囲気になりますね(^^)

 

 

 

 

 

 

 

『細かく見てみます』

 

 

pptDE8B.pptm      1-3     600

 

 

定期的にオレンジ味主体のヘナブレンドで白髪をカバーしてますが、もう少し髪に明るさを出したいとの希望でハイライトを入れることになりました!

 

ちなみに、明るくスジっぽく見える部分は白髪なんです! 染めたてよりも色が抜けて来て白髪がこのように見えているわけですね。

染めた色は退色して行くので仕方ないことですが。 退色が進むと白髪も目立ってきますよね(>_<)

 

 

 

 

pptDE8B.pptm      3-1     600

 

 

このように表面のみハイライトをスジ状に入れました!

髪表面にハイライトを入れることで全体に馴染ませるヘナ染めをして行きます! 白髪もハイライトと混ざり合い、いつものヘナ染めにオシャレ染めとしてのデザイン性が加わります(^^)

 

どれくらいハイライトの効果が出るのか様子を見るには、表面だけハイライトを入れてみると良いですね(^^) お値段もプラス3500円前後で試せます(^^)

 

その後、ハイライト部分を増やしたかったらまた次の機会にでもヘアスタイルの内側にもハイライトを入れると良いですね!

 

 

 

 

 

pptDE8B.pptm      2-3     600

 

 

ハイライトを作った後、ヘナで全体をカバーして終了ですね!

すると、見た目もこれだけ変わります(^^)

ボブスタイルなので表面だけのハイライトでも充分な効果がありますね ♪

 

beforeとafterを比べると違いがあるのが分かりますね(^^)

しっかりオレンジブラウンに染まってみえます(^^)

beforeで明るく見えていた白髪の部分もハイライトを入れればここまで馴染んで見えるんですよ(^^)/

 

 

 

いつものヘナの仕上がりにハイライトをプラスするのって良いと思いませんかー(^.^)

 

 

 

ラピスではヘナ染め以外の美容施術も出来ますのでどうぞご相談くださいね(^^)

 

たまにですが、『ヘナ染め以外もやってるんだー』って、お客様に言われることがあるんですよ(^^;)

ちゃんとヘナ染め以外のメニューも取り組んでますのでどうぞご利用ください(^^)/

 

当店には沢山のメニューがありますので分かりづらい部分もありますが、お一人お一人のニーズに合わせる為にメニューも多くなっております。

施術前のカウンセリングにてご提案させていただきますのでお気軽にご相談くださいませ(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

髪と体をいたわりながら綺麗にする施術はお任せ下さい!】
 
ヘアーメイクラピス  ホームページ
https://www.hair-make-lapis.com/
 
フェイスブック  https://www.facebook.com/uminodesu/
いいね!お願いいたします(^^)
 
インスタ https://www.instagram.com/hair_make_lapis/?hl=ja
フォローお願いいたします(^^)

 

 

 

 

ヘナ染めで髪も明るく、白髪も染めて髪も綺麗になります(^^)

今回は、ヘナ染めでほんのり髪を明るくしながら白髪もダメージもカバーできる例をご紹介いたします(^^)

 

写真でも分かるように違いもハッキリと出ているはずです ♪

 

 

それではご紹介いたします(^^)

 

 

OU83v8tVdb1RlUJ1618302076_1618302175     600 bokasi

 

髪に均一な明るさがプラスされることでクリアな透明感が出て綺麗ですね(^^)

 

 

pptDE8B.pptm      6-2     600

根本の白髪の染まり状態ですね!

 

 

 

 

それでは細かく見てみますね(^.^)

 

 

 

『ヘナ染め前の状態』

 

 

410V81hTInfHw0b1618302333_1618302356     600 bokasi

 

写真のモデル様は30代です。 クセ毛とエイジングダメージ毛が混ざっている為、落ち着かない状態です。 なかなか思うようにスタイリングも出来ません。

パサつきも目立ちますが髪色も退色が進むことにより、よりパサついて見えるんですね(>_<)

 

お若い方でもエイジングダメージ毛の方はおられます!  そのような髪の毛はヘアカラーをすると髪が負けてしまいボロボロになってしまうんです(;_:)

ですが、ヘナ染めだとそのような心配もまったくないですね(^^) 安心して使用できます♪

 

 

 

 

 

pptDE8B.pptm      2-2     600

 

白髪も前髪に集中している為、髪が伸びると気になっちゃいますね(>_<)

 

 

 

 

 

『ヘナ染め後』

 

 

pptDE8B.pptm      3-2     600

 

ヘナ染め前と比べるとだいぶ違いが出てますね(^^)

全体の色味も均一に、髪色も少し明るく見せたかったので明るめのヘナブレンドにしました!

今回は、ツヤ感もありシットリと落ち着きが出るヘナの配合にしたのですが、狙い通りです♪ まとまり感が出るハーブもミックスしています!

 

ヘアカラーで仕上げると、色味は整いますがここまでのツヤ感とクリアな透明感は出ませんよ! ヘナ染めならではです(*^^*)

 

 

 

pptDE8B.pptm      4-2     600

 

白髪の集中している前髪はこんな感じで色が入ってますね。

以前から天然ヘナ染めをされている方ならお分かりのことですが、しばらく経つと全体に馴染みが出るので違和感も無くなります(^^)

もしバッチリ馴染みが出て欲しい場合はヘナの2度染めをお勧めいたします。

2度染めの仕上がり感は以前のブログをご参考くださいm(__)m

 

 

 

 

 

『場所を変えてみると』

 

 

pptDE8B.pptm      5-3     600

 

先程の写真とはまた見え方が変わりますね(^^)

照明の具合もありますが、だいぶいい感じに仕上がってますね!

ヘアカラーで言う8トーンくらいの明るさで全体が仕上がっているように見えます(^^)

ご本人様にもツヤのある上品な髪色に満足していただけました(*^^*)

 

今回の仕上がりは、ヘナ染めで髪も明るくしながら白髪も染めて髪も綺麗になったと思います(^^)

 

 

 

 

ヘアカラーでは表現できない仕上がり感とダメージのない仕上がりを求めることが出来るのがヘナ染めの良い部分です(^^)

 

ヘナ染めや天然ヘナが気になる方はぜひ当店にご相談ください(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 髪と体をいたわりながら綺麗にする施術はお任せ下さい!】
ヘアーメイクラピス  ホームページ
https://www.hair-make-lapis.com/
 
フェイスブック  https://www.facebook.com/uminodesu/
いいね!お願いいたします(^^)
 
インスタ https://www.instagram.com/hair_make_lapis/?hl=ja
フォローお願いいたします(^^)
 
 
 
 

 

ヘナ染めで表現する髪色の色々(^^)

ヘナ染めは色味のバリエーションが少ないと思われがちなのですが、他のハーブと混ぜ合わせることによってこんなにも色彩が増えるんですよ(^^)

 

 

pptDE8B.pptm      2     600

 

この写真は、白髪に対してのヘナ染めのサンプルです。

この色味サンプルなんですが、私は以前『ツキアカデミー』と言うヘナや草木染めのスクールに通っていたことがあるのですが、そのツキアカデミーで撮らせてもらったヘナ染めのサンプルとなります。

この写真を見ると、わぁー 綺麗な色(*^^*) となりますね♪

白髪100%の毛束を染めると、ここまで鮮やかな感じで染まります!

 

 

この他にも(^^)

 

pptDE8B.pptm      1     600

 

 

 

pptDE8B.pptm      3     600

 

このように色彩はけっこう豊かです♪

こうして見てみると、鮮やかな色やら茶色系の色やら、グレイッシュな色やら、色々とあるのが分かります。

ただし、ヘナ単体でこのような色彩が生まれているわけではなく、他のハーブと混ぜ合わせることによって生み出される色なのです!

このようにサンプリングを作ることにより、私たちはヘナ染めを研究してお客様に提供させていただいております(^^)

 

 

今回は、ヘナ染めにはこのような色彩能力があるってことを知っていただきたくて記事を書きました

ヘナ染めは一般的に白髪に対して染まるものとして思われがちですが、地毛が明るめの髪質の方や、ヘアカラーがされている髪などはちゃんと色が入り変化も分かります! ブリーチをして金髪の上からヘナ染めしても構わないんです(^^) そう考えると色々と技術の幅が広がるし想像も膨らみますよね(*^^*)

もちろん白髪に対しては色が入りますので、地毛に馴染ませるような染まりも良し、ビビットな色を持って来てヘアデザインに組み込むのも良しです(^^)

 

ヘナ染めは髪が傷まない、ヘナ染めを繰り返すことで髪が活き活きしてくるとか、色々と良い効果がありますので傷まないオシャレ染めって感覚もありだと思います(^^)

また今後、オシャレ染め風なヘナ染めの記事も載せていきたいなと思っています(^^)

 

 

このような色味幅を使えば、今までヘナ染めに抵抗があった方でも、特にヘアカラーをされていた方は自然な感じでヘナ染めに移行できるのではないかなと思います!

ご相談していただければ色々とご提案させていただきますので(^-^)

 

ご参考くださいませm(__)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 髪と体をいたわりながら綺麗にする施術はお任せ下さい!】
ヘアーメイクラピス  ホームページ
https://www.hair-make-lapis.com/
 
フェイスブック  https://www.facebook.com/uminodesu/
いいね!お願いいたします(^^)
 
インスタ https://www.instagram.com/hair_make_lapis/?hl=ja
フォローお願いいたします(^^)
 
 
 

ヘナ染めにターメリックを混ぜました (^^) パート②

ヘナ染めにターメリック(ウコン)を混ぜた仕上がり例です(^^)/

またまた白髪染め記事となりますが(笑)

 

白髪が多い方にターメリックmixのブレンドを使用するとこんな仕上がり感になりますね(^^)

 

 

 

 

pptDE8B.pptm      7      600

 

 

 

pptDE8B.pptm      8     600

 

 

 

白髪が目立つ方にはこのような染まり方をしますね(^^)

ナチュラルヘナのオレンジ色とは違い、全体的な仕上がり感は茶色系としてはかなり馴染みが出ているのではないでしょうか(^^)

 

 

 

 

『細かく見てみます』

 

pptDE8B.pptm      1-2     600

 

白髪も気になりますがエイジングダメージ毛がけっこう出て来ている髪質ですね!

髪を傷ませていないのにクセと混ざったパサパサ毛が目立ってしまう状態です(>_<)

 

 

pptDE8B.pptm      3-3     600

 

 

白髪量もけっこう多い方です。

 

 

pptDE8B.pptm      4-2     600

 

髪質のせいでもありますが、染まっている部分の色落ちも進みやすい模様です!

このお客様はヘナで染められているので退色もまだマシなのですが、このような髪質の方がヘアカラーをされていた場合、毛染めして次にご来店された時は色が抜けきっていて髪がキンキンになっている・・・ そんなパターンが予想されますね(^^;)

 

 

 

 

 

 

『ヘナ染め後は・・・』

 

pptDE8B.pptm      2-2     600

 

ヘナの効果で髪にハリとツヤが出て綺麗になってますね(^^)

 

 

 

pptDE8B.pptm      5-2     600

 

ヘナ染めにターメリックを混ぜた場合は、このような染まり方をします!

一見、黄色味が勝っているように見えますが、1~2日後にはイエローブラウンになり全体に馴染みます!

 

 

 

pptDE8B.pptm      6-2     600

 

仕上がりを見てみるとナチュラルヘナのオレンジ色よりも自然に見えますね。

今風なハイライトが入ってバレイアージュのようにも見えます! 勝手にそうなってるんですが(笑) こんな仕上がり感が好きな方もおられるのではないでしょうか(^^)

 

 

このようにヘナ染めでも色々と色味の種類があります!

色味はナチュラルヘナ、インディゴ、ターメリックの配合で変えて行くわけですが、そのお客様の好みによって調節いたしますのでお気軽にご相談くださいね(*^_^*)

 

てなわけで、次回はヘナ染めの色味紹介でもしようかなと思います(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

【 髪と体をいたわりながら綺麗にする施術はお任せ下さい!】
ヘアーメイクラピス  ホームページ
https://www.hair-make-lapis.com/
 
フェイスブック  https://www.facebook.com/uminodesu/
いいね!お願いいたします(^^)
 
インスタ https://www.instagram.com/hair_make_lapis/?hl=ja
フォローお願いいたします(^^)
 
 
 

天然ヘナでの2度染めの仕上がり感 パート② 後半!

前回の続きになります(^^)

天然ヘナの染まり具合は2度染めをすると全然違うのが分かります!

髪のツヤ感も違ってきますね(^^)

 

 

pptDE8B.pptm      10       600

 

 

 

pptDE8B.pptm      9      600

 

 

 

 

細かく見てみますと

 

 

pptDE8B.pptm [自動保存済み]    6-2   600

 

 

pptDE8B.pptm [自動保存済み]    7-2   600

 

ヘナ染めの色には黒は存在しませんが、グレー色を重ねることにより黒に近づきます!

黒っぽい仕上がりの方が良い方にはもってこいですね(^^)

真っ黒ではなくグレーがかることで、オシャレっぽく白髪が黒髪に馴染みます(^^)

男性にも受け入れやすい色かと♪

 

 

 

pptDE8B.pptm [自動保存済み]    8-2   600

 

天然ヘナ染めの特徴で、染めたてよりも1日後や2日後の方が色が濃くなります!

そうなることで全体の染まりの馴染みが良くなるのです(^^)

 

 

 

どのような仕上がりが良いかはそのお客様の好みですので、その仕上がりに近づける為に1度染めや2度染めの選択肢が出てきます。

他にも色んな染めパターンがありますので宜しければご相談ください(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 髪と体をいたわりながら綺麗にする施術はお任せ下さい!】
ヘアーメイクラピス  ホームページ
https://www.hair-make-lapis.com/
 
フェイスブック  https://www.facebook.com/uminodesu/
いいね!お願いいたします(^^)
 
インスタ https://www.instagram.com/hair_make_lapis/?hl=ja
フォローお願いいたします(^^)